>> プロフィール詳細はこちら

メンズのベリーショートヘアのメリット5選【生活が楽になる】

QOL向上

思い切って髪型をベリーショートにしてみたいけど、今まで1回もしたことないしちょっと不安...

普段は床屋にしか行かないけどやってもらえるのかな?

確かに手入れとかは楽そうだけど、それ以外のメリットも知りたい。

こんな疑問を解決していきます。

僕自身も今までは普通のショートヘアだったのですが、コロナの影響で外で人に会う機会が少なくなり、「この機会にいつもとは違う髪形を試してみるのもありなんじゃないか?」と思い、今年の春頃に人生初のベリーショートにしてみました。

イメージとしてはこんな感じ。サイドは刈り上げて、トップは髪が立ち上げやすいくらいに短くしてもらっています。

それから半年以上が経ちましたが、実際にベリーショートにしてみて色々と良い点があったので、今回は「メンズのベリーショートヘアのメリット5選」を紹介していきます。

また「自分には似合わないしなあ...」「美容院とか行ったことないし...」などの疑問や不安などに対しての僕なりの回答も書いてみたので、そちらも合わせてご覧ください。

ベリーショートヘアのメリット5選

早速ですが、僕が実際にベリーショートにしてみて感じたメリット5選を紹介していきます。

髪の手入れが楽になる

一番のメリットはやはり、髪の手入れが格段に楽になったことですね。

ぱっと思いつくだけでも

・髪を洗うのが楽

・髪を乾かすのが楽

・朝、髪をセットするのが楽

・日中、髪をちょっと手直しするのも楽

等々、楽になることがたくさんあります。

特に大きいのが朝の髪のセットが楽になったことです。

朝起きると前髪が湿気などで縮れていることが多かったので、以前までは「ドライヤーで寝ぐせなどを整える」→「ヘアアイロンで前髪を伸ばす」→「髪を濡らしてワックスで整える」→「ヘアハードスプレーでキープさせる」という工程が必要で、これが非常に面倒くさかったんです。

それがベリーショートにしてからは、「髪をちょっと濡らしてワックスで軽く整えて終わり」という手軽さに。

日中に髪型を整える時も、ちょっとワックスを付けなおすだけで良いのでめっちゃ楽です。

この感覚を一度味わったら、もう普通のショートヘアには戻れないですね笑

清潔感・印象の良さがアップする

見た目に関しても、ベリーショートは大きなメリットがあります。

よく考えると当たり前なことなんですが、単純にロン毛な人よりも髪が短くてスッキリしている人の方が清潔感があるように見えるんですよね。

また顔全体が良く見えるようになるので、表情も分かりやすくなって印象の良さもアップします。

思えば営業とかの第一印象が重要になってくる人って、ソフトなオールバックとか短髪のアップバング系の髪型の人が多い気がします。

髪の毛が抜けづらくなる

僕はわりと髪が抜けやすい体質で、以前までは髪を洗ったり乾かしたりすると結構な数の髪の毛が抜けていました。

男性でも髪がショートヘア以上の長さの人なら分かると思うんですが、髪が軋んでいたりすると洗髪中に髪が絡まったりして結構抜けやすいんですよね。

それがベリーショートにしてからは髪の毛にかかる摩擦力が減ったのか、髪を洗ったり乾かしたりしても髪の毛があまり抜けなくなりました。

髪を洗うたびに髪の毛が抜けるというストレスから少し解放されたので、僕的にはかなり大きなメリットでした笑

「最近髪の毛抜けやすくなってきたな...」と感じている人は、思い切ってベリーショートにしてみるのもいいんじゃないでしょうか?

日常生活で髪を気にしなくて良くなる

湿度が高かったり風が強い日なんかは、朝にセットした髪型がすぐに崩れて手直しするのも一苦労ですよね。

僕も雨の日とかは前髪がすぐに縮れてすごく憂鬱でした。。

ベリーショートは髪が短くなったぶん髪型のキープもしやすくなっているので、雨の日・風の強い日でもほとんど髪型を気にしなくても良くなりました。

また、顔を洗う時に前髪をいちいち上げたりしなくて良くなったのも地味に楽になったポイントの1つですね。

帽子などの装飾品との相性が良くなる

普通のショートヘアだった頃はトップの髪がぺちゃんこになるし、やたらと髪がはみ出て見栄えが悪いしで帽子はほとんど被ったことがなかったんです。

それがベリーショートにしてからはそういったことを全く気にしなくて良くなったので、よく帽子をかぶるようになりました。

あとはシンプルに短髪の方がキャップとかとの相性が良いですしね。

まあこれについては人それぞれだと思いますが、おしゃれの幅が広がるのは良いことなんじゃないかと思ってます。

よくある質問・悩み

ここまで見て「ベリーショートしてみたいけど、ちょっと気になることがあるなあ...」と迷っている方向けに、想定される質問・悩みとそれに対する僕なりの回答を載せておきます。

「でも自分には似合わないしなあ...」と思っている方へ

まずは深く考えずにやってみるべし

もしあなたが人生で一度もベリーショートにしたことがないのであれば、「まずはやってみよう」と言いたいです。

というのも、実は自分の予想していた髪型と実際やってみたあとの髪型の雰囲気ってだいぶ違ってくるんですよね。

僕も最初は「絶対自分には似合わないだろうなあ」と思っていたんですが、いざやってみると「あれ、そんなに悪くないじゃん」ってなりましたから。

また「昔1回試してみたんだけど似合わなかったんだよね、、」という人でも、大人になれば顔つきや着ている服などの違いで印象もだいぶ変わってくるので、もう一度試してみる価値はあります。

特にスーツ×ベリーショートは相性◎なので、仕事でスーツを着ている方は思い切って試してみるのも良いと思います!

デメリットよりもメリットの方がはるかに上回る

仮にベリーショートが似合わなくて「見た目が少し悪くなる」というデメリットがあったとしても、上にも書いた通り、その少しのデメリットをはるかに上回るほどのメリットがあります。

冗談抜きで、1度ベリーショートにしたらもう普通のショートヘアには戻れないくらい楽なんです。

極論は「誰も自分の髪型なんか気にしていない」

身も蓋もないですが、極論はこれです笑

昔から言われていることかもしれませんが、もはや日本人の多くは「自分が周りから見られている」という幻想に捕らわれ過ぎだと思っています。ぶっちゃけ周りは誰も気にしてません。

学生時代であれば「うわ~髪型似合わね~」みたいな感じでいじられたりした経験が僕にもありましたが、大人になった今ではもはや人の髪型で盛り上がるという低次元なやり取りは起こりません笑

「髪短くしたんだね~」くらいで終わりなので、安心してベリーショートにしましょう。

床屋でもやってもらえるの?どういう風に頼めば良い?

店にもよると思いますが、基本的に普通の床屋であればやってもらえると思います。実際に僕も個人で経営している行きつけの床屋でやってもらいました。

頼み方も難しいことは何もなく、写真などをあらかじめ用意してその通りにカットしてもらうよう頼めば良いだけです。

「メンズ ベリーショート」で調べるとたくさん画像が出てくるので、自分がイメージしている髪型に近いものを選んでください。

まとめ

以上、「メンズのベリーショートヘアのメリット5選」の紹介でした。

僕自身、最初は「ちょっと試しに...」くらいの気持ちでやってみたんですが、まさかこんなにメリットがあるとは思いませんでした。

長さ的には、いつもより数センチだけ短く切っただけなんですけどね。何回も書いていますが、もう普通のショートヘアには戻れる気がしません笑

それでは今回の記事は以上となります。皆さんもぜひ、この記事を参考にベリーショートヘアに挑戦してみてください!

タイトルとURLをコピーしました