>> プロフィール詳細はこちら

Allbirds(オールバーズ)のスニーカーが軽くておすすめな件

商品紹介/レビュー
スポンサーリンク

今履いている靴が古くなってきたからそろそろ買い替えようかな~

そういえばAllbirdsのスニーカーが最近人気みたいだけど、実際の履き心地ってどうなんだろう...

こんな疑問を解決していきます。

今回紹介する「Allbirds(オールバーズ)」のスニーカーですが、実は僕自身もここ半年くらいで初めて存在を知ったんですよね。

それで、ちょうど新しいスニーカーを欲しいと思っていたので思いきって買ってみたのですが、結論として買って完全に正解でした!笑

そういう訳で、今回はオールバーズのスニーカーを実際に履いてみて感じたメリットなどを紹介していこうと思います。

ぜひこの記事を参考にして、オールバーズのスニーカーの購入を検討してみてください。

スポンサーリンク

オールバーズのスニーカーの商品概要

今回紹介するオールバーズのスニーカーの概要は以下の通りです。

概要

ブランドAllbirds(オールバーズ)
商品ラインナップ【メンズ/ウィメンズ】
 ・ランニングシューズ
 ・スニーカー
 ・スリップオン
 ・デッキシューズ
 ・ハイカット
サイズ【メンズ】  :25~32㎝(1cmごと)
【ウィメンズ】:22~28㎝(1cmごと)
※ メンズ/ウィメンズとも、ランニングシューズのみ0.5cmごとにサイズあり
値段¥12,500~(定価)

オールバーズは、元サッカーニュージーランド代表のティム・ブラウン氏とバイオテクノロジーの専門家である ジョーイ・ズウィリンガー氏により2016年に誕生し、サンフランシスコに本社をかまえるシューズブランドです。

オールバーズの店舗は、本社のあるアメリカをはじめオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス、中国と多くの国々に展開されており、日本にも2020年1月10日に世界で15店舗目となる東京原宿店をオープンさせました。

東京原宿店

場所  :東京都渋谷区神宮前1-14-34 原宿神宮の森ビル1階
営業時間:11:00-19:00 (2020年12月現在、時短営業中)

メンズ、ウィメンズともに5種類の商品ラインナップが用意されており、さらにそれらの中にウールを使った「Wool Runners」や、ユーカリの木の繊維を使った「Tree Runners」などのシリーズが用意されています。

サイズはメンズが25~32cm、ウィメンズが22~28cmで1cmごと、ランニングシューズのみ0.5cmごととかなり幅広く展開されています。足が大きめの人でも安心ですね。

またラインナップごとに違いますが、カラーバリエーションについても様々な色が用意されていて、希望の色がきっと見つかるでしょう。

カラーバリエーションの詳細については、ぜひ公式サイトでご覧になってみてください。

ちなみに僕が購入したのは「Men's Wool Runners」のNatural Black (Black Sole)です。

一番一般的なタイプのスニーカーで、色も見た目もシンプルでとても気に入っています。

購入できる場所についてですが、上記の原宿店の他、オールバーズの公式サイトでも購入することができます。しかも送料も無料。

ちなみに、Amazonや楽天などの通販サイトなどにも取り扱いはあるみたいですが、定価と比べて結構割高になっているのであまりおすすめはできません。

実店舗が遠くて行けない人は、公式サイトで購入するのが無難かと思います。

オールバーズのスニーカーのメリット

オールバーズのスニーカーを実際に履いてみて感じたメリットを紹介します。

とにかく軽い

オールバーズのスニーカー最大の特長と言えば、もうこれに尽きます。

軽い、とにかく軽い。

履いて1歩踏み出した瞬間に、今まで履いてきた靴では感じることのできなかった感覚を味わうことができます。いや、大袈裟でもなんでもなく本当なんですよ。

その秘密はオールバーズのスニーカーの素材に使われているメリノウール。

メリノウールはウールの中でも最高品質のもので、 繊維が細く柔らかく、通気性や温度調節機能に優れていると言われています。

メリノウールくんがちょっと可愛いです笑

そして、何よりも軽い。

実際、僕が購入した「Men's Wool Runners(25cm)」は1足で418g(209g×2)しかありませんでした。

比較用として、同じサイズのスタンスミスのスニーカーは1足で630g(315g×2)です。

約2/3の重さしかないということで、Wool Runnersがいかに軽いかが分かりますね。

あのニューヨークタイムズ誌では「世界一快適な履き心地」と書かれたらしく、そのキャッチコピーにも納得してしまいました笑

一日中履いても蒸れにくい

普通のスニーカーなどであれば、一日中歩き回ったあとは多少靴の中が蒸れると思いますが、オールバーズのスニーカーは通気性が良くて蒸れにくく、一日中履いても快適に過ごすことができます。これも先ほど記載したメリノウールの素材のおかげ。

僕はまだ秋(9月~)にしか履いていないので夏の時期の履き心地は分からないのですが、少し調べたところによると、やはり夏でも蒸れなどを気にせず快適に過ごせるそうです。

僕も来年の夏に履いたら、その際の履き心地についてはまた追記したいと思います。

デザインがシンプルでカッコいい

オールバーズのスニーカーは、その見た目もまたシンプルでカッコいいものばかりです。

普通のスニーカーなどであれば、各ブランドのロゴや名称が靴の側面などに大きく描かれていたりするものですが、オールバーズのスニーカーはロゴも名称もかなり控えめです。

これは商品ラインナップによって若干の違いもありますが、基本的には以下の3か所にロゴや名称が入っています。

・後ろ面にロゴと名称

・タン(舌革、履くときに手で手前に引っ張る部分)にロゴ

・インソールのかかと部分に名称

これ、実際にモノを見てもらえば分かるんですが、靴自体の色とロゴや名称の色が近い色合いで描かれているため、全然主張してないんですよね。

試しにオーソドックスな白と黒のスニーカーの画像を載せてみます。

ロゴ・名称がどこに入っているかぱっと見て分かりますかね?笑

インソール部分は別として、後ろ面とかほとんど見えないですし、他のカラーについても大体こんな感じです。

ですので、僕自身もそうなのですが「見た目はシンプルでミニマルな方が好き!」という方にはかなりハマっているデザインかなと思います。

洗濯ができる

オールバーズのスニーカーは「洗濯機で丸ごと洗えて手入れが簡単」ということも売りの1つにしています。

基本的な洗濯の仕方は、インソールと靴ひもを取って洗濯ネットに靴本体を入れ、あとは洗濯機を回すだけ。めちゃくちゃ簡単です。

詳細についてはこちらの公式のページを参照していただければと思いますが、僕の方でも一度洗濯をしてみて別記事に詳細をまとめたいと思います。

購入時の注意点

メリットに続いてデメリットについても書いていきたいと思ったのですが、実はデメリットというデメリットがないというのが正直なところです笑

まあそれだと完全にステマっぽいので、デメリットではありませんが購入時のちょっとした注意点をいくつかお伝えしたいと思います。

見た目の色合いに注意【全体的に薄い】

僕が今回購入した「Men's Wool Runners Natural Black (Black Sole)」なんですが、開封した初めて見たときに「あれ、なんか色が薄いな」と感じました。

というのも、オールバーズのカラーは全体的に「淡い」と言いますか、全体的に色素が薄めな色合いなので、あまりよく見ずに購入してしまうと届いてから「あれ、なんか違うな、、」となってしまう可能性があります。

「Natural Black」は全体的に薄めの黒

さらに素材がウールのWool Runnersシリーズだと、全体的にふわっとした印象になっているので、ますます淡い感じが出てしまいます。

原色系をイメージしている人は、もしかしたら希望の色がないということもあるかもしれません。。

取り合えず、色に関しては購入前に公式サイトなどでしっかりと確認しておくことをおすすめします。

>> 公式サイトはこちら

よりキリっとした黒が良い方はTrue Blackがおすすめ(ただしソールは白のみ)

サイズ感に注意【わりとぴったりです】

僕は普段25cmの靴を履いているのですが、他のブランドの靴だと大体つま先辺りに0.5cm~1cmくらいの余裕がある感じなんですよね。

ですが、オールバーズのスニーカーもそんな感じをイメージして25cmのサイズを買ったら、意外とぴったりで余裕がほとんどない感じでした。

紐の結び具合で多少は調整可能だと思いますが、普段履いている靴で空間にゆとりがほとんどない人は、普段より1サイズ大きいものを買ってみても良いかもしれません。

実店舗ではもちろん試着もできるので、心配な方は実際に履き心地を確かめてみるのが確実ですね。

>> オールバーズ店舗情報はこちら

よくある質問

最後に、これからオールバーズのスニーカーを買ってみたい!という方向けに、想定される質問とそれに対する回答を載せておきます。

購入後の交換や返品はできる?

オールバーズの商品は、購入してから30日間の期間内であれば、すでに使用していたとしても交換や返品を受け付けてくれるそうです。これはかなり太っ腹ですよね!

>> オールバーズの返品ポリシーについて

また、店舗でもオンラインどちらでも返品が可能だそうで、オンラインの場合はヤマト運輸の集荷と言う形での対応になるみたいです。

>> よくある質問「店舗で購入した商品をネットで返品もしくは交換手続きできますか?」

それ以外の返品に関する詳細は以下を参照してみてください。

>> 「返品」についてのヘルプ

お手入れ方法は?

上でもちらっと書きましたが、オールバーズのスニーカーは基本的に洗濯機で丸洗いすることができます!

基本的な洗濯の仕方は、インソールと靴ひもを取って洗濯ネットに靴本体を入れ、あとは洗濯機を回すだけ。

洗濯に関する詳細は以下を参照してみてください。

>> スニーカーの洗濯方法について

まとめ

以上、「Allbirds(オールバーズ)」のスニーカーの紹介でした。

僕は購入してからまだ2か月ほどなんですが、もう使い勝手が良すぎてめちゃくちゃヘビロテしてます!

正直スニーカーとかランニングシューズは、これからオールバーズオンリーでいいのでは?くらいの気持ちです笑

ラインナップとしてはスニーカーとかスリッポンとかカジュアルなものが多いですが、今後は革靴とかフォーマルな商品ラインナップも取り入れていって欲しいですね!

皆さんもぜひオールバーズのスニーカーを購入して、この快適さを体感してみてください!

タイトルとURLをコピーしました